マイニング実験室

仮想通貨のマイニング実験用ブログ

仮想通貨販売所/FX『GMOコイン』の口座開設から本人確認までは約9日!手順を解説!

仮想通貨販売所『GMOコイン 』で口座開設および本人確認をしてみたところ登録から9日で本人確認まで完了することができました(2018/2/9→2018/2/18)。

口座開設から本人確認までの流れをシェアします。

目次

0.GMOコインとは?
1.GMOコインでアカウント作成
2.GMOコインで口座開設/本人確認
3.2段階認証設定

0.GMOコインとは?

GMOコインは『仮想通貨の販売』と『仮想通貨FX』を提供する業者です。金融庁の仮想通貨交換業の登録あり(第00006号)。

f:id:ahiru8usagi:20180219042703p:plain

GMOコインは取引所とは異なるため、参加者同士の売買を決する板が存在しません。ビットコインなどの現物を購入したい場合はGMOコイン『販売所』から購入する形になります。販売所、いわばGMOコイン側が勝手に仮想通貨の価格を決めて販売/買取するので取引所よりもスプレッド(売り買いの差)が大きめです。

また、『仮想通貨FX』を提供しているため、売りポジションを持つことができ、相場下落時も儲けることが可能です。ただし、レートの提供はGMOコイン独自のシステム(カバー先のレートを参考にしているとは思われるが)であるため、約定価格が参加者側に不利に働く可能性が高いです。また、DD(ディーリングディスク)方式であるため参加者の負けトレードはそのまま呑んでいることでしょう。

私的に利用は非推奨であるものの口座開設で20000satoshi(=0.0002BTC)もらえます(終了日不明)。GMOコインはキャンペーンによる報酬のみを享受するのが得策だと思われます。

 

1.GMOコインでアカウント作成

GMOコインにアクセスしたら画面右上の『口座開設』をクリックします。 

f:id:ahiru8usagi:20180219044314p:plain

 

登録したい『メールアドレス』を入力し、『CAPTCHA』にチェックを入れ『無料口座開設』をクリックします。※FacebookアカウントやGoogleアカウントでも申請可能

f:id:ahiru8usagi:20180219044328p:plain

 

 メールが送信されます。

f:id:ahiru8usagi:20180219044336p:plain

 

登録したメールアドレスの受信BOXにメール認証のための『URL』が張ってあるのでクリック。

f:id:ahiru8usagi:20180219044347p:plain

 

パスワード設定画面が開くので設定します。

f:id:ahiru8usagi:20180219044359p:plain

 

以上でGMOコインのアカウント作成完了です。

2.GMOコインで口座開設/本人確認

アカウント作成ができたら最初に登録したメアドとパスワードでログインします。

f:id:ahiru8usagi:20180219044406p:plain

 

初回ログイン時に口座開設の案内ポップアップが表示されるので『口座を開設する』をクリックします。 

f:id:ahiru8usagi:20180219044420p:plain

 

ログイン後の画面から操作する場合は『会員ホーム』の『登録する』から行えます。

f:id:ahiru8usagi:20180219045807p:plain

 

『氏名』や『住所』などを入力し『確認画面へ』をクリックします。

f:id:ahiru8usagi:20180219045824p:plain

 

入力内容確認画面が出ます。内容が正しいことを確認し『確定』をクリックします。

f:id:ahiru8usagi:20180219045843p:plain

 

次に『本人確認書類の画像をアップロード』 をクリックします。 

f:id:ahiru8usagi:20180219045907p:plain

 

書類を『選択』し、必要書類を『アップロード』、『画像を確定する』をクリックします。

f:id:ahiru8usagi:20180219045921p:plain

 

本人確認書類のアップロードが完了しました。書類がチェックされます。

f:id:ahiru8usagi:20180219045947p:plain

 

書類審査が問題なければ、転送不要の佐川便が届きます。 私の場合は申請から到着まで9日かかりました。

f:id:ahiru8usagi:20180219050006j:plain

 

書類の中身に『口座開設コード』が記載されているので、これを『入力』し『口座開設』をクリックします。

f:id:ahiru8usagi:20180219050022p:plain

 

2段階認証をすでに設定している場合は『認証コード』を入力します。

f:id:ahiru8usagi:20180219050036p:plain

 

以上で口座開設&本人確認完了です。仮想通貨販売所や仮想通貨FXが利用できるようになりました。

f:id:ahiru8usagi:20180219050043p:plain

 

3.2段階認証設定

2段階認証をまだしていない場合は不正ログインを防ぐために必ず設定しておきましょう。『口座情報』→『セキュリティ』→『2段階認証』タブから設定できます。

f:id:ahiru8usagi:20180219050107p:plain

 

「Google認証」「IIJ SmartKey」「Authy」などの認証アプリで設定する場合は『QRコード』を読み取り、『認証コード』を入力して『認証する』をクリックです。

f:id:ahiru8usagi:20180219050125p:plain

 

2段階認証が有効になったことを確認できます。

f:id:ahiru8usagi:20180219050133p:plain

f:id:ahiru8usagi:20180219050141p:plain

 

おわりに

以上、GMOコインの口座開設方法でした。

GMOコインはシステムのバグ発生を逆手にとるくらいしかメリットがありません。その場合アカウント凍結をくらったり、通常のFX売買ではDD方式による不利な約定が往々にして起こるシステムであると推察されるので、仮想通貨FXには近寄らない方が身のためだと思われます。あくまで個人の意見です。