マイニング実験室

仮想通貨のマイニング実験用ブログ

【仮想通貨】Zaif Paymentの申請から登録までの流れ

国内大手仮想通貨取引所の『Zaif』が提供する決済サービス『Zaif Payment』。購入者側はビットコインとモナコインでの支払いが可能で、加盟店側は手数料無料で決済時のレートの日本円で受け取れるというサービスです。

とりあえず申請してみたらあっさり登録できたので、登録までの流れをシェアします(2018年4月時点)。

目次

1.Zaif Paymentに登録申請する

2.Zaif Paymentの利用を開始する

3.トレード可能にする

4.決済API

1.Zaif Paymentに登録申請する

まずはZaif Paymentのページにアクセス。

https://zaif.jp/payment

f:id:ahiru8usagi:20180417025445p:plain

 

画面下部に登録受付フォームがあるので、Zaifに登録している『メールアドレス』を入力し『送信』します。

f:id:ahiru8usagi:20180417025506p:plain

 

以上でZaif Paymentの申請完了。後日登録案内メールが届きます。

f:id:ahiru8usagi:20180417025522p:plain

 

2.Zaif Paymentの利用を開始する

私の場合は登録申請から3日後に利用案内のメールが届きました。

メールのURLからZaifのアカウント設定画面を開きます。

f:id:ahiru8usagi:20180417025534p:plain

 

Zaif Paymentの利用規約を読んで、『Zaif Paymentを利用開始します』をクリック。

f:id:ahiru8usagi:20180417030324p:plain

 

以上でZaif Paymentの利用開始完了です。

f:id:ahiru8usagi:20180417030346p:plain

 

3.トレード可能にする

Zaif Paymentに登録するとEC事業者アカウントというものアップグレードされ、初期状態ではZaifでのトレードができなくなります。

f:id:ahiru8usagi:20180417030401p:plain

 

『アカウント』→『EC事業者設定』をクリック。

f:id:ahiru8usagi:20180417030416p:plain

 

『取引所を使用』にチェックを入れ『変更』をクリックします。

f:id:ahiru8usagi:20180417030428p:plain

 

以上で以前通り注文することが可能となります。

f:id:ahiru8usagi:20180417030446p:plain

 

4.決済API

Zaif Paymentの決済APIを使用するためにはAPI Keyが必要となるので、『アカウント』→『開発者向けAPI』から発行します。

https://zaif.jp/api_keys

決済APIの説明書は以下。

http://techbureau-api-document.readthedocs.io/ja/latest/payment/index.html

 

おわりに

以上、3日程でZaif Paymentの利用開始までできました。先にZaifに登録しておくとEC事業者アカウントへのアップグレードもスムーズです。